Dental Office PANDA - HOMEへ - ぱんだ歯科
ぱんだ歯科とは?
お悩みにお答えします
どこにあるの?
  お悩みにお答えします
いつやってるの?
院長はどんな人?
ぱんだからの最新情報
ぱんだのリンク集
定期健診予約
 
こんな悩みはぱんだ歯科に一度ご相談ください
なかなか歯科への通院が続きません。
(ライフスタイルに合わせた治療プラン):ぱんだ歯科は個人のライフスタイルを大切にします。それにより治療料金、治療時間、通院間隔、治療期間などを相談し、ご提案します。

歯のエステってなに?
肌のエステに行く人は毎日肌の手入れをしますよね。歯のエステをすれば毎日の歯や歯肉の手入れをしたくなります。歯のエステは虫歯予防や歯周病予防にも効果的です。

最新の虫歯の治療は?
不幸にも虫歯になってしまったとしても、虫歯の部分だけを取り除きできるだけ健康な歯を残します。そして歯科専用の接着技術を用いて取り除いた部分を修復します。
歯の根の治療って大切?
歯の根は家で言うと柱の部分です。その柱の中心(歯の神経)はとても重要です。したがって、ぱんだ歯科では神経の治療に細心の処置を心掛けます。この治療には少し時間がかかります。

歯肉から出血するのだけれど?
出血を伴う時は何らかの炎症が存在します。歯肉は家の柱を支える大切な地盤です。地盤が悪いところに良い建物は建ちません。ぱんだ歯科では歯肉の治療に力を入れています。悪くなった歯肉が回復するには適切な治療と回復期間が必要なため、治療期間は少し長くなります。
入れ歯が合わない
「入れ歯が合わない」という言葉をよく耳にします。新しい入れ歯がすぐ合う人の方が少ないのではないでしょうか?入れ歯は新しい入れ歯が入ってからが治療です。また現在ご使用の入れ歯が合わない場合、なぜそれが合わないのかを考え解決し、新しい入れ歯を作製します。

歯を抜いてしまったら?
前後の歯を削り、それらをつなぐブリッジか取り外しの必要な入れ歯が一般的です。その他には人工的な歯根を顎に植立するインプラントや口の中で機能していない歯(主に親知らず)を抜き、必要な部位に植える移植法があります。ただすべての方にインプラントや移植法が可能ではないので診査が必要です。場合により当院より責任をもって専門医療機関にご紹介させて頂きます。

虫歯菌は子供に感染するの?
虫歯菌は大人から子供に感染します。特に離乳期の子供では親からの口移しのスプーンなどを介して感染します。ぱんだ歯科では子供を虫歯にさせないためにお父さん、お母さんの口の中の除菌療法を行っています。
白い歯で笑っていたい
誰もが白い歯にあこがれますよね。歯を削らずに歯を白くするホワイトニングや薄いセラミックの板を歯の表面に張るポーセレンラミネートベニア法などがあります。しかし、どの方法にも適応症があるので診査が必要です。

歯並びが気になる
ぱんだ歯科は矯正専門医院と医療連携を行っております。ぱんだ歯科にも専門医院と同様な診査設備を備え、専門医と共に診査・治療をし、無駄のない治療料金や治療期間を考えます。

レーザー治療は有効?
レーザ診断器歯科医療には多くのレーザー技術が取り入れられています。歯科医療ではレーザーがなくてはできない治療はそれほど多くありません。しかし、レーザーを用いることによって効果的な治療ができることは確かです。
PAGETOPへ
ぱんだ歯科 院長:須崎明 〒481-0041 愛知県北名古屋市九之坪北町33 パティオニシハル2F TEL:0568-26-3388 FAX:0568-26-3389 Mail